よさそうなナポレオンカーフ財布のお店を見つけました

一流のスポーツ選手は、使っている用具をすごく大切にするなど、ナポレオンカーフ財布が欲しくなってから、いろいろなことを学びましたが、1番重要なことは、大切にしたいと思う財布を買えば、大切にするだろうと。

気にいった商品なら、誰でも最初は大切にすると思います。もちろん、ずっと大切にできる人もいると思いますが。

逆に、どうでもいい商品とは言いませんが、気にいらないものをもらった時、それなりの扱いをしてしまうことが多いと思います。

だから、ずっと大切にしたいと思えるナポレオンカーフ財布を見つければいいんだって思いました。

いろいろ調べていたら、ナポレオンカーフ財布っていうサイトを見つけました。

このサイトの人、ルイヴィトンとグッチの財布を持っていて、革にこだわった財布を探すという、自分と似た人で、この人がお勧めしているのが、ココマイスターという、いい革を日本の職人が作ったブランドです。

ナポレオンカーフの財布が安ければ嬉しいが、長年使うので、日本で作られていて、職人さんが1つ1つ丁寧に作っているというエピソードに惹かれました。

また、店舗があるので、実物を見て決められるのもいいですね。

ずっと、ナポレオンカーフと言っていたが、実物を見たら、別の革に心が移るかもしれない。

一貫性のない人だと思われるかもしれないが、上記で伝えたように、ずっと大切にしたいと思える財布を選ぶ方が重要だと思う。

店員さんに、他の革とかいろいろ聞けるので、すごく楽しみです。

自分のことより、人を応援することを優先すると頑張れる

医学部6年の友達が、最近、3時間寝れたらいい方っていうくらい大変な状況になっています。かたや、自分もいろいろあって辛い状況なのですが。

友達には、自分が辛かった時にお世話になった恩があるので、できることはしたいと思い、毎朝、何かしらのメッセージをしています。

友達は、寝る時間がないので、基本的に、読むだけ?開くだけ?

まあ、何も言ってこないので、そして、毎日、既読になっているので、これからもメッセージを送ろうと思います。

友達が頑張っていると思うと、自分も頑張らなくっちゃって思います。そして、自分が辛いと応援メッセージにならないから、もっと頑張らなくっちゃって思える。

自分の辛さにフォーカスしたら、愚痴ばっかりになるかもしれないけど、友達を応援することにフォーカスしたら、自分のことなど気にせず、友達のために頑張ろうって気持ちになる。

その結果、どんどん前進している気がします。

毎日、友達にメッセージをすることで、結果的には自分が救われている。そして、この前、その友達に感謝のメッセージをしました。

友達は意味が分かっていないだろうな。LINEのメッセージは、自分の一方的なメッセージだけになっていますが、気にしません。

友達がいつまで大変かわからないけど、ネットで調べたら、医学部の6年生は、大学の試験と国家試験があり、国家試験が9割以上合格なのも、大学の試験を合格できないと受けられないためらしく、相当難しいらしい。

入学するのも大変だし、卒業も大変、医者になれるかも大変、すごい世界だな。

 

プロスポーツ選手ほど物を大切にしている

最近、財布の買い替えを予定していて、財布をもっと大切にしたほうがいいかなど考えていたが、なんとイチロー選手は、バットをとても大切にしていて、バットを置くときは、そっと置くらしいです。

現役、20年以上の選手ですが、バットを投げたことは1度しかなく、その時は、バットの工場に電話して謝ったというエピソードを聞きました。

その他、名前は忘れましたが、水泳の金メダリストの方は、昔から使っているビート板を今も大切にしているみたいです。

プロスポーツ選手ほど、人はもちろん、物にも感謝し、大切に扱っていると聞きました。

先に与えよって言葉がありますが、まず、自分から大切にしないといけないなって感じました。

見返りを求めてはいけませんが、お財布を大切にすることで、お金にも愛されるような気がします。

 

さっきのプロスポーツ選手の話に戻りますが、一流のアスリートほど、多くのものに感謝に、結果として、収入も多くなっているみたいです。応援されていることに感謝をする。そして、もっと頑張ろうと思う。
好循環で、感謝すればするほど、努力をし、結果を出しているようです。

確かに、応援されれば、頑張りますよね。

私がお金持ちになることを応援してくれる人は・・・。

誰もいなければ、まずは、自分で自分を応援しよう。オリンピックのメダリストも、昔、自分で自分を褒めたいみたいなことを言っていたし。

レベルが異なるが、まずは、自分で始めることは大切だろう。努力をしていれば、いつか他の人も応援してくれると思うから。

感謝の気持ちを忘れずに、頑張ろう。

 

財布を買い替える前に、もっと財布を大切にしたほうがいい?

たまに、財布が新品同様の状態で持っている人を見かけます。その人は、だいたい財布をバッグに入れています。

私の場合は決まって、ズボンの後ろポケットに入れています。だから、座るときに、財布にダメージを与え、財布の角がすぐに曲がってしまったりします。

ズボンの後ろポケットって便利ですよね。すぐに取り出せるし、出かけるときに、鍵、スマホ、財布、ハンカチがズボンのポケットに入っているか確認するのが癖なので忘れることもないし。

そういえば、新人の時は、休日外出して、そのあと、鍵や財布、どこに置いたか忘れて、遅刻しそうになることが何回かありました。スーツだと、脱ぐとき、必ず、ポケットからものを取り出すけど、ジーパンとかは、そのまま脱いでしまうことがあったり、休日は、財布や鍵を別のところに置いてしまったり。

休日は、平日と違い、気が抜けているのかな。

いずれにせよ、いい財布を買うなら、使用方法もしっかりしないとな。今回は比較的安いナポレオンカーフという財布を買う予定だけど、将来、高い財布を使った時と同じように使わないと、たぶん、同じように雑に使ってしまうような気がするから。

財布だけじゃないな。物をもっと大切に扱おう。そうすれば、高いものを買った時でも、同じように大切に扱えるような気がする。

革で作ったものだから、結構、デリケートかもしれない。お手入れも必要になるかもしれないし。

ちょっと、大変な気もするが、高い財布を買う前の練習だと思って、まずは、頻度が少なくてもお手入れをするなど、物を大切に扱えるようにしよう。

新しい財布は革にこだわりたい

社会人5年目の雅彦です。学生の時から使っている財布も、そろそろ替え時かなって思い、最近、新しく財布を買おうかなと思っています。今は、ルイヴィトンの財布を使っていますが、昔から同じ財布を使っていて、学生の時ほどステータスを感じないので。

あーヴィトンの財布だみたいな感じで。

 

学生の時に購入した財布なので、学生と一緒というのも微妙な気がして。ちょっと、大人の財布を求めている感じです。この前、15万円のスーツを買ったんですけど、生地が伸びるので、しゃがんだ時とかちょっとビックリな感じだったり、光沢もあり、やっぱり一目で普通のスーツと違うって思われるんですよね。

いつも同じ店で服を購入していて、スーツを勧められ・・・。

店員さんが可愛いので・・・。まあ、店員さんとは客として仲がいいだけで、連絡先とかも知らないですが・・・。

でも、高いスーツを買って、初めて、高いものの良さを知りました。

 

ブランドの財布だと、まあ、それなりの革を使っていますが、ブランド代として高いだけで、革にこだわった財布ってどこかに売っていると思うんですよね。

ブランドではなく、革にこだわった財布を探している人なんて、結構いると思うんですよ。

特に、男性。ブランド品に興味を持ったけど、みんなが同じようなものを持っていると、人とは違う、そしてハイセンスな商品を求めたくなるみたいな。

 

ということで、財布探しではなく、革探しから始めています。笑

 

ナポレオンカーフという革があって、経年変化が普通の革より早くあらわれ、使うほど良くなるみたいな宣伝を目にしました。

実際に、新品と使用後半年くらいの財布の画像がありましたが、半年後の方が良かった。

同じ商品かわからないが。もし、同じ商品だったとしたら、半年後の方が良くなっている。ただ、どこまで良くなるのか。最初の半年だけか、それとも5年後、10年後も良くなるのか。

財布寿命も知りたいし、その経過ごとの画像があれば、安心して変えるのでいいな。